自信がない人のとっておきのお守り

美Powerプロデューサーの大久保美帆です

 

10月18日に市川市男女共同参画センターで開催された

ママの就労支援のイベントで登壇させていただきました

 

 

IMG_8521_xlarge

 

私がお伝えしたのは

外見を磨けば内面は後からついてくる〜人生を面白くする印象マネージメント

 

 

タイトルはお堅いのですが、

話の内容はメイクや立ち居振る舞いを変えたことによって

自分の思い込みのブロックが外れ

一歩を踏み出し

人生が好転した事例をお話しました

 

 

今まで出会ってきた女性たちの多くが

自分磨きに精を出し、

資格をいくつも取得したりとブラッシュアップし

そんなにスキルを持っているのに

 

 

私なんてまだまだ

お金を頂いて仕事をするレベルにない

 

 

と自分を低く見ている方がとても多いのです

自信のなさが言葉に、その方の雰囲気に現れています

ではいつになったらお金を頂いてお仕事をするのですか?

私にはわかります

自分に自信がないから

いろんな理由を見つけては責任を伴う仕事を避けている

 

 

でもそんな自信のない方に多いのが

将来的に大きな仕事をしてみたい

カウンセリングでどんな自分になりたいか引き出してメイクしようとすると

内側に閉まいこんでいた夢や願望に気づいて口に出すこと

ほら、やっぱり今いるところから一歩踏み出したいんでしょう?

 

 

そんな希望に気がついた女性がメイクや髪型を変えると

鏡の中の新しい自分の顔を見て勝手に気づきます

今の居心地の良い場所を抜け出すまでのきっかけに出会ってないこと

本当は現状を抜け出したいこと

今まで努力して培ってきたスキルを活かしたいこと

自分はもっとできること

 

 

だから仕事の時の顔を持てばいい

このメイク、このスーツ、この靴を身につけた私は最強

そう、お守りみたいなものです

お気に入りの服を着たら気分が上がるのと同じ

仕事の時に自分を守ってくれる、背中を押してくれるのが

自分はこの場にふさわしい女性だと気持ちを奮い立たせてくれる外見なのです

 

 

堂々とした表情と装いで「お任せください」という人

なんとなく自信がなさそうなオーラを発する人

同じくらいのレベルの成果をあげられる人に仕事をお願いするとき

あなたはどちらに頼みたいですか?

 

 

 

もちろん私もいくつもの「お守り」を持っています

それらのお守りとなる外見は、

私をより魅力的に見せてくれるおかげで会う人に褒められ

その方の大切なご友人を紹介してくださり

仕事を任せてくださり

私の背中を前へ前へと押し続けてくれるのです